毎日日本の何処かで路上ライブしながら、時間のある時に全国を武者修行して回っている、シンガーソングライター小松純也のブログです。徳永英明さんのカバーアルバム RespecT1好評配信中!!鹿児島、博多中洲、博多天神、下関、岩国、広島本通、広島流川仏壇通り、三宮、大阪、京都河原町、滋賀大津、近江八幡、岐阜、浜松、静岡、沼津、熱海、小田原、本厚木、高田馬場、銀座、柏、松戸、立石、千葉、仙台、栃木、小山、宇都宮、盛岡大通り、八戸センター街、札幌、山形、新潟古町モール、などで路上ライブしています。ファーストシングル こもれび も好評配信中です!!あいみょんのマリーゴールド が大好きです!!大好きだったけど、離れ離れになってしまって、今も変わらずに大切な人が教えてくれたので、その人との影がジャケットになってます。
小松純也オフィシャルホームページはこちらです。
【本編 1話 博多編】ゴールデンウィーク企画 小松純也 対 恭平 CM動画 博多〜神戸 平成〜令和 元号を跨いだ戦い!

2020年07月17日

最近あった出来事を分析してみた。

以前小松さんは綺麗過ぎるからって女の子に言われて、
それを親しかった友人に話したら、
「確かに平均よりは上だと思うけどそんなに言うほど綺麗か?」
って言われてそっから彼の言動に違和感を感じるしかなくなって、
しばらく経ってからLINEをブロックした。

最近「〇〇さんは自身の不遇を嘆いてるんですよ」って言ったら
「彼の奥さんは資産家だから不遇じゃないです」って言った人に違和感感じて、
その人の事も暫くしてブロックした。

こう考えると例えば考え方が真逆の人でも価値観が近ければ付き合う意味はあるけど、
価値観が乖離してたら平行線しか辿らないんだなあ。と。
そのどちらの人間にも共通してたのは、
自分自身に対する確証バイアスに陥ってたって事。

自己肯定する為だけに人の悪口言ったり、
自分が偉ぶりたいから馬鹿にする人と付き合ったり。

私は尊敬出来る人とし関わりたくないから、
そこで価値観がかなり違うんだよなあ。
爺の事とかめっちゃ尊敬してるもん。
息子くらい年齢の私を主君と仰ぎいつも丁寧に支えてくれてるし。
私が資金繰りに困ってたらヘソクリとかこっそり送りつけて来たりしてwww

まあそう言うこっちゃ。
posted by 小松純也放浪なう。 at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする